忍者ブログ
日々のど~でもいいことを中心に盆栽やメダカのこと、あとグルメネタなんかを不定期更新で書くブログです。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

11年度黒松実生の経過です。






↑樹高は約140㍉くらいですかね・・・・



↑幹径は6㍉くらいです。あと2ヶ月で10㍉くらいになると思います。



画像の素材に比べると全然成長の遅い個体も多数あります。このへんは軸切り挿しのタイミングが悪く根張りが悪いのが原因と思われます。


ただ、長いスパンで考えれば、根張りさえしっかりすれば(・・・・って、それが重要なんですけど)、そんなに悪影響はないんじゃないか?と。


ま、このへんは来春までのお楽しみ!というところです。
PR
こんばんは。


実生黒松2年生の足元に他の黒松の枝を接いだ素材について、元株の方を段階的に切り詰めていっていることは以前のエントリでも書いたと思います。

参照エントリ

・脇芽ブイブイ

・またまた脇芽ブイブイ





段階的に切り詰めてきましたが、昨日のエントリでも述べたように、そろそろ樹の活動具合が再び活発になってくることを考えると、「その樹勢を接いだほうに集中させるのが、来年以降を見据えると良いのではないか?」と考えます。



こんばんは。


めがね君のブログで11年実生素材の経過が報告されていたので、僕も現在の途中経過を・・・




今年は50本ほど育てていますが、その中からいくつかピックアップしました。




↑現在の樹高(※)は120くらいですかね・・・

高さだけを見ると、まずまずの感じです。




↑コチラは樹高(※)が70くらいです。

高さはないですが、葉の状態等総合的に勘案して、現段階では2枚目の画像よりコチラの方が良い感じです。



とりあえず、現状の管理方法を秋まで行います。



(※)葉の部分は樹高に含めていません。いわゆる幹(軸)と思われる部分の最高点で計測した数値です。

こんばんは。


参照エントリ:脇芽ブイブイ


今年2月に実生接ぎした実生2年生・・・っていうか、これは2年生という捉え方で良いのかな?


ま、それはさておき、





↑当素材から脇芽がまた旺盛に出てきました。


芽吹きが良いのはありがたいのですが、こまめに不要芽を処理しないと直ぐにゴツゴツした感じになってしまいます。






↑とりあえず、先端部までに芽吹いた不要芽を処理しました。

未だ先端部に不要芽が発生していますが、これについては少し日を置いて処理したいと考えています。

こんばんは。








先日、実生黒松5年生の芯を切り詰めました。


画像の素材で、幹径は47ミリくらいだったと思います。


せっかく春から勢いよく伸びてきて芯を切り詰めるのは少し勿体無い感じもするのですが、まぁ、これ以上、放置すると太りすぎて小鉢に植えるのがキビシくなってきますから。


ちなみに、同じ年度に実生した素材で未だ芯を伸ばしているものもあります。40ミリくらいなので、ちょっと細い感じです。


それらは切り詰めまであと少し時間を要しそうです。

こんにちは。



↑今年2月に実生接ぎした芽が大分膨らんでくると同時に、脇芽もブイブイ吹いてます。


この芽を継いだそもそもの理由は、芽吹きが非常に良い性だったからです。


この性に関して言えば、利点もあれば欠点もありますが、とりあえず、それは置いておいて・・・、この実生接ぎ素材に限っていえば、現時点では、中心の芽1つのみが必要であって、脇芽は邪魔以外の何者でもありません。


そんなわけで、とりあえず、この画像を撮影後、脇芽は全て切除しました。と同時に台木の上部を更に切り詰めました。





現在、樹高5~6センチくらいです。


例年に比べると、やや成長が遅いです。
(09年実生だと、この時期に8センチくらいの伸びでした)


今年から育成方法を少し変更しています。その影響があるのか?


あるいは、今年は5月頃の気温の低さor梅雨入りが早かったことなどが影響しているのでしょうか?


よくわかりません。


こんばんは。


エントリ「実生接ぎの利点を考えてみる」の最後の方で「来月あたりから土台の方の上部部分を少しずつ切り詰めていきたいと考えています。」と書いたのですが・・・


昨日、ふと切り詰めてみました。


元株は実生2年生ですが、どうでしょう・・・、樹高40センチくらいあるでしょうか・・・・


これ以上、伸長していくと上部に益々、樹勢が集中しそうなので、「もうそろそろ止めた方がいいかも?」と思った次第です。


とりあえず、何回かに分けて足元まで切り詰めていこうかと考えています。



ちなみに、昨日は雨が降っている中での作業でしたので画像は撮っていません。


ま、単に切り詰めただけなのでそもそも画像も必要ないと思います。


それでは。

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
mindfluid
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
昼寝、小品盆栽、メダカ、オオクワ
自己紹介:
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

当ブログは内容的に何でもアリな感じのブログですが、メインの趣味が小品盆栽ということもあって、必然的に盆栽系のエントリが多くなってきています。

盆栽に対する現在のスタンスは雅風展をメインに年に数回、各地の展示会に出展しつつ、持込による樹格UPを目指して日々の管理に励んでいるという感じです。あと、将来的に小品盆栽の素材作りの道へと進んでいきたいと考えています。

エントリの内容は日常管理を中心にした内容に、時々、好きな鉢の話や盆栽全般に対する雑感を綴っていく・・・という感じです。

なお、当ブログでは時々、パスワードが必要なエントリを書きます。主に黒松、キンズ、カエデ、クチナシについて、素材を作っていく過程をUPしていますが、実験的要素を多分に含んだ内容が多いこともあって認証制にしています。上記4樹種について実生や挿し木から本格的な小品盆栽を作っていくことに興味のある方は下記メールフォームより申請してください(氏名、メアドは必須です)。

なお、1週間経過しても当方からのレスがない場合は、申請を見落としている可能性が高いですので、申し訳ありませんが、再度、申請していただきますようお願いします。
最新コメント
(10/10)
(10/10)
(10/10)
(10/10)
(10/09)
問い合わせ
質問・要望等はコチラのメールフォームからでも受付ます。
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © ポリエステル100% All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]