忍者ブログ
日々のど~でもいいことを中心に盆栽やメダカのこと、あとグルメネタなんかを不定期更新で書くブログです。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。




↑先日、購入した鉢に早速、草(セキショウ)を植えてみました。


来年以降、ボリュームが出て落ち着いてくれば良い感じになるんじゃないか?と・・・・


床飾りで使ってみたいです。


PR
こんばんは。


飾りでは添え草を用いることが多いです。


僕自身は、草は何種類かの草を寄植えしたものではなく、単一の種類だけで沿えの草を飾ることが多いです。


さてさて、

この秋&冬の展示では、ベタな種類ですがホタル斑のツワブキを使用しようか?と思い、春に準備しました。



↑丸鉢に植えてみました。

ちょっと、まとまりが無い感じです。



↑こちらは長方(・・・っていうか、ほぼ正方なんですが・・・)の鉢に植えてみました。

先ほどの鉢よりは、まとまりがあって使えそうな感じです。


あと・・・



↑ここ数年、秋の展示会で多用している金華山コハマギク

花があがってきたら、やっぱり今年も使うかも・・・です。
こんばんは。


久々に下草の画像でも・・・・



↑縮緬十二単


大分、葉が展開してきました。


以前は正方や丸の絵付け鉢に植えていましたが、この春は長方の絵付け鉢に植えました。


う~ん・・・・、あまり合ってない・・・・


まだこれから葉が展開する・・・ということを考慮しても、イマイチ感アリです。




同様に、



↑ホタル斑のツワブキも長方の鉢に植えました。


これもイマイチです(笑)


ちなみに・・・・、

こんばんは。


今日は暑かったですね~。当地の予報では、「昼から雨・・・」みたいな
ことを言ってましたが、夕方までず~っと快晴でした。


盆栽もよく乾きます。今日あたりは、水切れさせた愛好家を多いかもしれません・・・・




さて、

5月末の時点では、まだまだ・・・な感じでしたが、あれから1ヶ月、大分、葉が繁ってきました。




↑チリメン十二単

サイズの大きい葉は間引いた方がいいかもしれません・・・



また、




金華山斑入りコハマギクも更に成長しています。


昨年、久々に花を咲かせた同草ですが、11月前後の展示に使用するのに良い感じなので、今年も咲くのを期待したいところです(その前までは単に管理がヘタだったので咲かなかったのです)。


この2つの草は全日照下での管理でOKなので、慣れてくると管理は楽です。

こんばんは。


今日は出張でした。高速に乗って目的地に向かったのですが・・・・


降りる予定のIC付近、反対車線でトレーラーの横転事故により反対車線は通行止め・・・


反対車線を走っている全ての車が目的地のICで降りるという事態になりICの出口付近は大渋滞でした。


ま、それはさておき、




↑金華山斑入りコハマギク


先月末あたりだったでしょうか・・・・?


固形肥料(バイオゴールド)を2~3粒置いてみたのですが、葉の色が大分濃くなりました。


4/10のエントリ時の画像ではひ弱さを感じさせますが、なかなか良い感じになってきたように思います。


今秋も花は期待できそうな感じです。
こんばんは。

今日は朝から山野草展に行ってきました。


この山野草会には相方さんの旧知の方が在籍しています。



↑左から屋久島風知草、アケボノフウロ、山セキショウ(黄花)

旧知の方がお土産にプレゼントしてくださいました。


風知草ってデカいイメージがあるのですが、これくらい締まっていると小品盆栽の添えにも使えそうです。


山セキショウの黄花は珍しい・・・のだそうですが、そもそもセキショウの花がどういうものなのか?知らないのでよくわかわりません・・・・


ただ、盆栽でよく使うセキショウと比べると、葉は、大分、ゴツイ感じです。



帰宅してから少し盆栽の作業をしていましたが、雨が強く降ってきたので、その後は昼寝しました。
こんばんは。

この土&日はずっと家で盆栽の手入れやらメダカの世話をしていました。

土&日は盆栽園に行ったり、展示会を見に行ったりするのがずっと続いていたので、2日間とも家での作業というのは久々です。


さて、




↑金華山斑入りコハマギク(鉢:右から平成渡・忠寛・香葉・てる子)


昨秋、所属する会の展示会で使用した草です(使用したのは右から2番目の鉢)。


なかなか良い感じに花が咲いてくれました。


この花を見て同じ会の若手女性が興味を示したので「来春に株分けしたらプレゼントするよ・・・」と約束しました。


そんなわけで、今日、株分けしました。


ただ、株分けに際し、あまりに小さくするとダメっぽい話も聞いたので、とりあえず自分の手許に残す鉢(左側2ツ)は株を大きめにし、プレゼントする鉢(一番右)は申し訳ないけど、小さめの株にしました。


もっとも、右から2番目の株はかなり貧弱なんですが、昨秋はしっかりと花を咲かせたので、まぁ、問題ないかな~と思います。



あと・・・

僕は「徹底比較」エントリはUPしないのでヨロシク!(笑)
こんばんは。

日が長くなってきましたので、ここ最近、帰宅後には盆栽のチェックをしたり、モミジの芽摘みをしたりといろいろと作業をしています。

なんやかんやで作業すべきことがあります。


さて、

植替えは一段落・・・という感じですが、今度の土&日のいづれかで山野草の植替えをしようと思います。


草植えは展示に必要なので、普段からしっかり作りこんでおく必要がありますが、植替えはもちろん、手入れに関してもいつも後回しになってしまいます。


全部は無理っぽいので、優先順位の高そうな草の植替えをしようと思います。

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
mindfluid
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
昼寝、小品盆栽、メダカ、オオクワ
自己紹介:
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

当ブログは内容的に何でもアリな感じのブログですが、メインの趣味が小品盆栽ということもあって、必然的に盆栽系のエントリが多くなってきています。

盆栽に対する現在のスタンスは雅風展をメインに年に数回、各地の展示会に出展しつつ、持込による樹格UPを目指して日々の管理に励んでいるという感じです。あと、将来的に小品盆栽の素材作りの道へと進んでいきたいと考えています。

エントリの内容は日常管理を中心にした内容に、時々、好きな鉢の話や盆栽全般に対する雑感を綴っていく・・・という感じです。

なお、当ブログでは時々、パスワードが必要なエントリを書きます。主に黒松、キンズ、カエデ、クチナシについて、素材を作っていく過程をUPしていますが、実験的要素を多分に含んだ内容が多いこともあって認証制にしています。上記4樹種について実生や挿し木から本格的な小品盆栽を作っていくことに興味のある方は下記メールフォームより申請してください(氏名、メアドは必須です)。

なお、1週間経過しても当方からのレスがない場合は、申請を見落としている可能性が高いですので、申し訳ありませんが、再度、申請していただきますようお願いします。
最新コメント
(10/10)
(10/10)
(10/10)
(10/10)
(10/09)
問い合わせ
質問・要望等はコチラのメールフォームからでも受付ます。
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © ポリエステル100% All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]